工業用塗料・塗装のトータルカンパニー。プラスチック部品をはじめ、各種部品コーティングのことならお任せください。

お知らせ

ニュース

各位

                          破産者 株式会社萬松
                          破産管財人 弁護士 南 賢一

埼玉事業の譲渡の実行について


 令和2年7月2日付「埼玉事業のスポンサー決定のお知らせ」でお知らせしましたとおり、当職は、株式会社埼玉スプリング(以下「埼玉スプリング」といいます。)を株式会社萬松(以下「萬松」といいます。)の埼玉事業のスポンサーとして選定し、同社に対し、埼玉事業を譲渡することを主たる内容とする基本合意を締結いたしました。そして、埼玉スプリングが設立した同社の完全子会社である株式会社YSP(以下「YSP」といいます。)との間で同月28日に締結した事業譲渡契約に基づき、本年7月31日、YSPに対して埼玉事業の譲渡を実行いたしましたので、お知らせいたします。

 これにより、本年7月31日以降、萬松の埼玉事業は、YSPの下で事業が継続されることとなります。お客様及びお取引先様におかれましては、今後とも変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 また、萬松の破産手続につきましては、引き続き、その余の資産の換価等を進めて参りますので、ご理解とご協力の程、宜しくお願いいたします。

 【本件に関する連絡先】
  西村あさひ法律事務所
  TEL:03-6250-7369(破産管財人代理弁護士 大日方 史野)
  FAX:03-6250-7200
  E-mail:20-00-03721@case.jurists.co.jp

敬具


ニュース

各位

                          破産者 株式会社萬松
                          破産管財人 弁護士 南 賢一

埼玉事業のスポンサー決定のお知らせ


 当職は、令和2年6月29日付で、株式会社萬松の埼玉事業所における自動車内外装部品の組立及び塗装事業(以下「本事業」といいます。)のスポンサーとして、株式会社埼玉スプリングを選定し、同社との間で同社が設立する完全子会社に対して本事業を譲渡することを主たる内容とする基本合意を締結いたしましたので、お知らせいたします。

 今後、速やかに事業譲渡契約を締結したうえで、裁判所の許可を得て、本年7月31日を目途に事業譲渡を実行する予定でおります。事業譲渡実行までの間は、引き続き、当職の管理の下、本事業を継続いたしますので、ご支援賜りますようお願いいたします。

 【本件に関する連絡先】
  西村あさひ法律事務所
  TEL:03-6250-7369(破産管財人代理弁護士 大日方 史野)
  FAX:03-6250-7200
  E-mail:20-00-03721@case.jurists.co.jp

敬具


ニュース

各位

                          破産者 株式会社萬松
                          破産管財人 弁護士 南 賢一

九州事業の譲渡の実行について


 令和2年6月1日付「九州事業のスポンサー決定のお知らせ」でお知らせしましたとおり、当職は、東洋ドライルーブ株式会社(以下「東洋ドライルーブ」といいます。)を株式会社萬松(以下「萬松」といいます。)の九州事業のスポンサーとして選定し、同社に対し、九州事業を譲渡することを主たる内容とする基本合意を締結いたしましたが、本日、同社との間で同月24日に締結した事業譲渡契約に基づき、東洋ドライルーブが設立した同社の完全子会社である大分ドライルーブ株式会社(以下「大分ドライルーブ」といいます。)に対して九州事業の譲渡を実行いたしましたので、お知らせいたします。

 これにより、本日以降、萬松の九州事業は、大分ドライルーブの下で事業が継続されることとなります。お客様及びお取引先様におかれましては、今後とも変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 また、萬松の破産手続につきましては、引き続き、鋭意、埼玉事業のスポンサー探索及びその余の資産の換価を進めて参りますので、ご理解とご協力の程、宜しくお願いいたします。

 【本件に関する連絡先】
  西村あさひ法律事務所
  TEL:03-6250-6696(破産管財人代理弁護士 安本 侑生)
  FAX:03-6250-7200
  E-mail:20-00-03721@case.jurists.co.jp

敬具


ニュース

各位
                          破産者 株式会社萬松
                          破産管財人 弁護士 南 賢一

九州事業のスポンサー決定のお知らせ


 株式会社萬松(以下「萬松」といいます。)は、令和2年4月28日、東京地方裁判所より破産手続開始決定を受け、当職が破産管財人に就任して以降、同裁判所の許可を得て事業を継続しながらスポンサーを探索して参りましたが、今般、萬松の九州事業所における事業(以下「九州事業」といいます。)に関し、東京証券取引所JASDAQに上場する東洋ドライルーブ株式会社(証券コード:4976)を九州事業のスポンサーとして選定し、同社との間で同事業を譲渡することを主たる内容とする基本合意を締結いたしましたので、お知らせいたします。

 今後、九州事業につきましては、令和2年7月1日を目途に譲渡等を実行するべく手続を進めて参りますが、その間は、当職の管理の下、事業を継続して参ります。また、埼玉事業所に関しましても、当面の間、事業を継続しながら、スポンサーを探索する所存です。

 萬松の破産手続開始後、皆様にはご面倒とご負担をお掛けいたしておりますが、引き続き萬松の破産手続についてご理解とご協力を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

 【本件に関する連絡先】
  TEL:0979-32-5537(萬松九州事業所)
     048-582-1221(萬松埼玉事業所)
  西村あさひ法律事務所
  TEL:03-6250-6696(破産管財人代理弁護士 安本 侑生)
  FAX:03-6250-7200
  E-mail:20-00-03721@case.jurists.co.jp

敬具


ニュース

各位
                          株式会社萬松
                          代表取締役 松下 博

    破産手続開始決定のお知らせ

弊社は、令和2年4月28日、東京地方裁判所に破産手続開始申立てを行い、同日午後1時、同庁より破産手続開始決定を受け、南賢一弁護士が破産管財人に選任されました。(令和2年(フ)第2746号破産手続開始申立事件)。これにより、弊社の財産の管理処分権は、同日以降、破産管財人に専属することになります。本日まで格別のご理解とご支援ご協力をいただきながら、このような事態を招き多大なるご迷惑をおかけ致しますことを伏してお詫び申し上げます。

債権届出を含む今後の破産手続きにつきましては、東京地方裁判所から債権者の皆様に破産手続開始通知書等が送付されますので、当該書類をご確認頂ければと存じます。また、本件に関するお問合わせにつきましては、下記のとおりとなっておりますので、ご参照頂けますと有り難く存じます。

 関係各位におかれましては、破産手続について何卒ご理解を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

          記

(1) 破産会社の事業に関するお問い合わせ先
➀ 東京本社: 03-3362-7611
➁ 埼玉工場: 048-582-1221
➂ 九州工場: 0979-32-5537
※ 東京本社は土日祝日、埼玉工場は5月1日から10日まで、九州工場は5月2日から5月10日まで休業となりますので、当該期間は後記(2)➀までご連絡ください。

(2) 破産手続に関するお問合わせ先
西村あさひ法律事務所
➀ 破産管財人代理弁護士  安本 侑生  03-6250-6696
➁ 事務担当  03-6250-7227
   法務部竹内(内線2269)
   同  松原(内線2415)
   同  高野(内線2130)
➂ メールアドレス: 20-00-03721@case.jurists.co.jp 
                  


ニュース

ホームページをリニューアルしました。

事業紹介

お問い合わせ

プラスチック加工や塗装をはじめとした様々な表面処理等、日々の開発・生産の中でご要望やお困りのことがございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

TEL:03-3362-7611(代)

※お電話での受け付けは平日 9:00??17:30(土・日は除く)まで。メールフォームでは24時間いつでも受け付けております。
※お送りいただいた内容によっては返信までにお時間がかかることがございますのでご了承ください。

ページの先頭へ